角栓などによる毛穴つまりが起きると、毛穴が目立つので見た目が悪くなったり、メイクノリが悪くなったりします。

さらに、改善を試みてもなかなかキレイに取り除けない、などのお悩みを抱えている方も少なくありません。

 

このような頑固な毛穴つまり、実はサロンやエステなどに足を運ばなくても自宅にあるタオルを 上手く活用することで解消することができるのです。

今回は、自宅で手軽に行えるホットタオル美容法をご紹介します。

 

 

 

ホットタオル美容法の効果とは?

 

一体なぜ、ホットタオルが毛穴つまり解消に効果的なのでしょうか。

その理由には、ホットタオルの熱と蒸気が関係しています。

 

この熱と蒸気が適度な熱と蒸気が肌を柔らかくして毛穴を開きやすくするので、普段の方法では取り除けなかった蓄積された汚れや皮脂などを取り除きやすくしてくれるのです。

 

とっても簡単! ホットタオル美容法

さっそく、毛穴つまりを解消してくれるホットタオル美容法をご紹介します。

湯船にしっかりと浸かった後に行うと、より毛穴が開きやすくなりますよ。

 

方法

1. フェイスタオルを水で濡らして軽く絞ります。

2. 500Wの電子レンジで約1分温めます。

3. 火傷をしないようにタオルをとりだし、顔にのせても大丈夫な温度になるまで待ちます。

4. タオルが熱すぎない温度になったら、顔全体を覆って約3分待ちましょう。

5. タオルを外し、毛穴が開いた状態のままオリーブオイルなどを使って、毛穴つまりが起きている部分を指で円を描くようにマッサージします。

6. ぬるま湯に浸したコットンでオイルや浮き上がった角栓を優しくぬぐいます。

7. その後、洗顔料をしっかりと泡立てて顔を洗います。

8. ぬるま湯ですすぎ残しがないように、泡を洗い流しましょう。

9. 冷やすことができる化粧水や美容液で肌にうるおいを与えながら、毛穴を引きしめます。

10. 乳液やクリームなどでフタをして終了です。

ホットタオル美容法を行う際の注意点

毛穴つまりを解消したいから、と毎日のようにホットタオル美容法を行ってしまっては肌に負担となってしまいます。

多くても週に12回程度にとどめましょう。

 

また、使用するタオルは清潔なものを用意してください。

肌に数分間のせるため、できれば肌に負担となる柔軟剤や洗剤を使用していないものが良いでしょう。

 

一回のホットタオル美容法を行ったからといってすぐに毛穴レスな肌が手に入るわけではありません。

 

長い時間をかけて地道に取り組むことが大切です。コツコツと続けて毛穴つまりのないお肌を目指しましょう。